小水力発電 シンポジウムのご案内 「地域インテグレーター育成について考える」

●小水力発電 シンポジウムのご案内「地域インテグレーター育成について考える」

 

 全国小水力利用推進協議会からのお知らせです。

 平成 26 年度総会イベントとして「小水力発電シンポジウム」が開催されます(以下、転載)。
 

 再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度が施行されて 2 年が経過します。各地で小水力発電開発に取組まれている事例が増えていますが、開発を主導する技術者(インテグレーター)とその育成・能力開発の促進が課題となっています。「地域インテグレーター」育成のあり方や関係機関・団体の役割を皆さんと共に考えます。関心をお持ちの皆さんの積極的なご参加をお願いいたします。

 

・日時:7 月 19 日(土)午後1時 30 分~5 時 (1 時 開場)
会場:日比谷公園内 日比谷図書文化館 B1 日比谷コンベンションホール

 

・プログラム
13:30 – 13:40 「小水力発電開発と地域の人材」全国小水力利用推進協議会 中島 大 氏

13:40 – 14:40 第 1 部「地域での経験と人的資源の必要性」 (司会 中島 大 氏)

 

地域インテグレーター研修者 4 名から各自の地域での経験と今後の取り組みについて
の報告

14:40 – 15:00 休憩

15:00 – 16:50 第 2 部 「地域人材育成に向けた取組のあり方を考える」
(司会 全国小水力利用推進協議会理事

 茨城大教授 小林 久 氏)
環境省「地域主導型事業」等から見えてきた人材育成の要点
(三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング 織田 博嗣 氏)
農水省「事業化サポート事業」への取り組みと課題
(日本再生可能エネルギー協会 吉岡 剛 氏)
地域小水力発電インテグレーター候補者を交えた討論+会場との質疑応答・意見交換

 

16:50 – 17:00 総括と閉会挨拶 全国小水力利用推進協議 中島 大 氏

 

 

入場無料・先着順(定員 200 名を超えた場合はお入りいただけません。予めご了承ください。)

 

お問い合わせは 全国小水力利用推進協議会 事務局 (TEL:03-5980-7820
e-mail:info@j-water.org) まで

 

・アクセス

  • 東京メトロ 丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」
    B2・C3出口より徒歩約5分
  • 都営地下鉄 三田線「内幸町駅」
    A7出口より徒歩約3分
  • 東京メトロ 千代田線・日比谷線「日比谷駅」
    A14出口より徒歩約5分
  • JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分

 

大嶋は、この度、地域小水力発電インテグレーター候補者に選ばれました。2014年度下半期は、3・11以降から当事務所が特に問題意識を持っていた「再生可能エネルギーへのパラダイムシフト転換」というテーマに真っ向から実践していく一歩を踏み出します。