京が床なら、神戸の夏​はビアクルーズだ!

 大嶋は、日本とブラジルの友好を取り持つ団体である、一般財団法人「日伯協会」の会員でもあります。日伯協会は、1926(大正15)年創立、日本で初めてブラジルとの2国間交流関係を結んだ団体です。

 日伯協会は、ブラジルとその周辺諸国へ大量の移住者を送り出した昭和初期に、全国各地から神戸に集合してきた移住者保護のために国立移民収容所開設に尽力し、戦前・戦後の移住者支援に貢献されてきました。現在は、日本とブラジルの交流促進のため積極的な活動を展開されています。

 今回は、日伯協会の理事で株式会社 神戸クルーザー・コンチェルト会長様から下記ご案内がありました。
(以下転載)  
 
 
皆様こんにちは! 突然のメールをお赦しください。
ぜひお知らせしたい好評開催中の、平日限定、最上階デッキ全面利用  夢のビア・ホール&テラスのご案内です。
生ビールほかフリードリンク飲み放題に、から揚げ・ポテトチップセットがついて、女性3000円男性3500円(乗船料込)。
素晴らしい神戸の風景+海風を感じながら冷えたビールでカンパァイしましょう。
好評につき、9月23日まで延長決定。
ご予約は0783605600コンチェルト予約センターでお待ちいたしております。
~育てて下さい 海文化 神戸の海の迎賓館CONCERTO~  
           株式会社 神戸クルーザー・コンチェルト会長  
★神戸コンチェルトHP
 
 
 大嶋は、海事代理士でもありますので、船舶に乗船する機会は、よくあるのですが、船上でのビールは格別ですね!コンチェルトも大好きな船舶の内の一つです。
 神戸は、今頃の時期が、暑からず寒からず、ちょうど良い頃合いだと思います。
 
 当事務所も海事代理士事務所として海文化の充実に少しでもお役に立てるように海関係の情報も随時発信していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

★シェア