サイバー法人台帳ROBINSがネット雑誌に取り上げられました!

ROBINSがネットで取り上げられました。ROBINSの特徴がうまくまとめられていると思いますので、ご参考にしていただければと思います。

 

●「無料の企業情報提供サイト、人気の兆し?詐欺被害防止、取引先見極めに活用」
   ・(外部サイト)yahooニュース
   http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140327-00010002-bjournal-bus_all&p=1

   ・(外部サイト)Business Journal
   http://biz-journal.jp/2014/03/post_4478.html

 

ROBINSは、自社の実在が簡単に確認してもらえるということも1つですが、他にもあまり知られていないメリットがあります。

 それは、「法人登記における法人名の読み仮名」です。法人登記に当たって、法人名の「読みがな」は登録できません。たとえば、「漢と書いてオトコと読む」というようなこだわりを持っていても、登記簿に載るのは「漢」という表記となります。つまり「漢」という企業名の正しい読み方が「カン」か「オトコ」か「ヲトコ」かは、登記簿からはわからず、英字表記を「otoco」などにしていても、それが正しいかどうか外見上は判別できません。しかし、ROBINSでは、以上の問題を解決することができます。

 

 当サイトでは、ROBINSのパンフレットをご紹介いたします。

以下よりダウンロードをお願いします。

ダウンロード
ROBINSパンフレットA4サイズ(PDF)
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)作成のパンフレットです
ROBINSパンフレットA4サイズ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 853.1 KB

★シェア